【インスタで大人気のカフェ】チョット贅沢な朝食『Kay’s Boutique Breakfast』

スポンサーリンク
About Thai
スポンサーリンク

【インスタで大人気のカフェ】でチョット贅沢な朝食『Kay’s Boutique Breakfast』

今回はインスタで大人気のカフェでチョット贅沢な朝食を頂いてきましたので、ご紹介いたします。

場所

場所はバンコク・ラチャプラロップエリアのランナム(Rang Nam)というところにあります。位置的には伊勢丹があるワールドトレードセンターの北側です。
BTSで行く場合、戦勝記念塔から徒歩約10分となります。
オススメはセントラルワールド前のバス停(Central World Stop1)から出ている戦勝記念塔方面の行きの路線バスに乗り、4つ目の“Rang Nam Road”というバス停で下車すると徒歩3分程度で行くことができます。
カフェはRang Nam通りから、さらに小さな路地を入った右側にあります。
*写真のように路地の曲がり角には“Kay’s”と看板があり“K MAISON”というところを入っていきます

カフェの雰囲気

白を基調とした店内で、入り口左脇にカウンター席があり、中は中央にあるレジと厨房を取り囲むようにテーブル席があります
右奥側には良くインスタで目にする花を飾ったスペースがあり、ここで皆さん写真を撮っています。(以前は玄関にも花を飾っていたようですが、2020年6月に行った際はありませんでした)

メニュー

メニューは見開き表と裏のページのみで表側は”フレンチトースト” “パンケーキ”と飲み物裏側はサラダや朝食セット・パスタなど食べ物中心の構成になっており、飲み物と食べ物のセットメニューはなく、各々単品でオーダーする形です。

(クリックすると画像が拡大します)

(クリックすると画像が拡大します)

実際にオーダーした料理と飲み物

メニューを隅から隅までガン見し悩みに悩んだ結果、あれも食べたいこれも食べたいという欲が勝り、『HANGOVER K FRENCH TOAST』『Americano/HOT』をオーダーしました。

(クリックすると写真が拡大します)
(クリックすると写真が拡大します)

感想

まずは、白を基調とした店内なのでとても落ち着いた雰囲気です。コロナの影響もあり、お客さんが他に1組しかいなく、とても静かでした。
料理はビジュアル的にもすごく映えていて、スクランブルエッグはふわふわ・トロトロでとても美味しかったです。スクランブルエッグの下には、チーズとベーコンを挟んだフレンチトーストで、甘いフレンチトーストと少し塩気があるチーズとベーコンがなんとも言えない美味しさです。また次回はフレンチトーストを単品で食べたい!思いました。
あとコーヒーは、今までバンコクで飲んだ美味しいコーヒー・マイランキングのベスト5にランクインするくらい香りが良くとても美味しかったです。
価格的には料理代(210THB)と飲み物代(70THB)にサービスチャージ(10%)とVAT(7%)で合計330バーツでしたが、お店の雰囲気といいコスパは高いと思いますので、たまには優雅な朝食にオススメです。
また、メニュー的にもパスタなどもあり、ランチや午後のティータイムとしても使えるかなと思いました。

カフェの詳細情報

カフェ名:Kay’s BOUTIQUE BREAKFAST
場所:バンコク・ラチャプラロップエリア・ランナム(Rang Nam)
アクセス:BTS勝利記念塔駅から徒歩約10分 若しくは路線バス”Rang Nam Road”バス停より徒歩約3分
電話番号:02-245-6138
定休日:なし
営業時間:6.30-16.00 (但し、火曜日は6.30-12.00)
web site:https://www.kaysboutiques.com/home
facebook:https://www.facebook.com/kaysboutiques/

まとめ

・朝食だけでなくランチやティータイムでの利用価値もあり
・フレンチトーストは単品で食すのがベスト!?
・行き方は路線バスがオススメ
・場所的にへんぴなところにあるので、セントラルワールドへの買い物前後やチャトチャック市場などと組合せたりすると楽しさ倍増

マイ・ミシュラン評価

マイ・ミシュラン2つ星
評価の見方
★★★  頻繁に行きたいお店
★★   3ケ月単位で行きたいお店
★    半年単位で行きたいお店

*動画では、セントラルワールドからバスで行く場合の道順を説明してますので、こちらもご覧ください👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました